マメール保育園 園児募集について

ありがとうのえほん

2020年12月1日

ありがとうのえほん
著者作・絵: フランソワーズ・セニョーボ 訳: なかがわ ちひろ
出版社偕成社
出版年2005年10月 初版

 小さい子どもたちは大人のすることをよく見ています。日常の遊びの中に大人の動きを驚くほど匠に表現していて驚くことがよくあります。そう考えるとき、子どもたちに真似してもらいたいなあと考える一番の言葉が“ありがとう”ではないかと思っています。この絵本は日常のすべてのものにありがとうとあたたかい感謝をの気持ちを伝えていることが伝わってきます。わたしはこの園にきて、子どもたちや保護者の方に感謝したいと思える、楽しことがたくさんありました。あらためて“ありがとう”という気持ちを伝えたい!