マメール保育園 園児募集について

おにぎりをつくる

2020年4月30日

おにぎりをつくる
著者文:高山なおみ 写真:長野陽一
出版社 ブロンズ新社
出版年2020年1月 初版

子どもたちが自分でお米から炊飯器でごはんを炊いて自分でおにぎりをにぎる絵本。裏表紙におかあさんもおとうさんも外で働いていて、家にだれもいないとき、はらぺこのおなかには、おにぎりは「いのち玉」です。と書かれている。お腹空いたなあとコンビニに走って、添加物の多いおにぎりを食べることを思ったら、なんて素敵な本だろうと思います。家にいる時間が長いとき、子どもと一緒になにかを作ろうと思ったらまだ小さい子どもたちだけれど、おにぎりならできそう。サランラップを使わず、水をつけたり、塩をつけたり、自分で加減できるって大事。是非、うちでもつくってみてください。ごはんつぶだらけも経験です!