マメール保育園 園児募集について

にじ

2020年5月29日

にじ
著者詩:新沢 としひこ 絵:あべ 弘士
出版社アスク・ミュージック
出版年1996年 初版

今、保育園の中で一番、うたっている曲が絵本になっています、ちょっと小さいスケッチブックみたいな素敵な本。にじは、歌詞もむずかしく、音域もひろいので小さい子どもたちには歌いにくいのだけれど、メロディーがやさしく、ギターやキーボード演奏しながらうたうと、子どもたちが自然に集まってきます。こんな時だから「きっとあしたはいい てんき~」とうたいながらページをめくると、元気がでる気がします。この絵本が本棚にあるのを見つけて、わたしのところまで持ってきてくれる子がいます。「園長先生もギター弾けるんですね」って言われるのだけれどそんなにギター上手じゃないので大変です。

スマホ検索すると「ニジノエール」という企画でたくさんの人がうたっています。辛いことがあるかもしれないけれど…きっとあしたはいい天気!!